咽頭の場所と咽頭がん

咽頭の場所と咽頭がん

咽頭は、のどにある部位で、食べた食べ物と呼吸の空気が交差するところです。咽頭は大きく分けて上、中、下の3つの部位に分かれます。

上咽頭は、鼻腔のつきあたり、口を開けたときの扁桃腺の上後方の部位になります。中咽頭(ちゅういんとう)は、上咽頭の下、鼻や口の奥にあります。ちょうど口をあけたときに口の奥のほうに見える場所です。下咽頭は中咽頭の下、のどの一番底の食道の入り口付近にあります。

これら咽頭に悪性の腫瘍ができるものを咽頭がんといい、それぞれを上咽頭がん、中咽頭がん、下咽頭がんと呼びます。がんがどこ部位にできるかによって、症状、治療法などが異なります。

Copyright© 2020 adminuser All Rights Reserved.